会社紹介

触れることのできる愛――「三月獣(マーチ・モンスター)」――翻翻動漫グループ

国産漫画の育成以外、当社はキャラクターグッズの販売と企画にも大きく力を注いでいます。バンダイ、魂ネイションズ、メガハウス、バンプレスト、セガトイズ、フリュー、コトブキヤを含めた日本一流のホビーブランドの中国代理として、全国市場へ優れた商品を展開しており、現在においてはすでにバンダイの中国最大級の代理店まで成長してこられました。そして、当社は全国各地あるいは海外で開催される百近くの展示会に参加しており、数多くのビジネスパートナーからもブース運営の依頼を受けていました。また、バンダイとバンプレストと提携し、初めての造形王頂上決戦中国大会を開催したという実績も持っています。

2017年より、当社はオリジナル商品開発という新しい業務を始めて、「三月獣(マーチ・モンスター)」というブランドを設立しました。メガハウスと提携し、『盗墓筆記』という中国超人気IPのオリジナルフィギュアを開発しまして、原作ファンだけでなく一般消費者からも大好評を得ています。それから、『兄に付ける薬はない』や『扶揺』など知名IPのフィギュア化など実績を積み重ねて、「三月獣」は業界で名を馳せるようになってきました。

2020年、コロナの影響で「巣ごもり」の人が急増し、世界的にプラモデル類のグッズがいつもよりも人気になりました。その趨勢の中で、当社は新しい事業を企画し、中国でコロナがだいぶ落ち着いた2020年の8月に上海で初めての自店舗「漫玩森林」を開店し、お客様からとても良い反響を呼びました。

今年に入り、「漫玩森林」の成功を踏まえて、当社は「三月獣」の名前で本社の所在地である中国・杭州で二号店をオーペンすることにしました。世界自然遺産の西湖に恵まれる杭州都心に、かつてなかった規模でのグッズ・フィギュア専門店を開店することで、お客様に通販サイトではなく実店舗に来てもらい、実際に商品を触ることでIPやキャラクターの魅力を感じて頂きたい!

 

-会社紹介

© 2022 中国エンターテインメント通信 Powered by AFFINGER5