ゲーム

2021年、「テンセント」はゲーム会社への投資に注力

「テンセント」はゲーム業界の大手として、オンラインゲームとスマホゲームの二つの市場にて、数多くのヒット作を生み出した。さらに、「テンセント」はゲームへの投資にも注力している。中国の企業調査アプリ「企査査」が発表した「2021年上半期におけるテンセントの投資データに関する報告」によると、2021年上半期に「テンセント」は163件のゲーム会社への投資を行い、その金額は931億元に達していた。

業界の分布から見ると、上半期にテンセントが文化・娯楽分野への投資件数は63件に達し、そのうちゲーム分野への投資は50件に達した。

7月22日までに、新たに5社のゲーム会社が追加され、今年に入ってから「テンセント」は3.8日に1社のペースでゲーム会社に投資している。

今年5月に開催されたテンセントの2021年第1四半期の決算発表で、テンセントの幹部は「中国市場を最優先にゲームへの投資を拡大し、シェアを拡大すると共に、海外での展開も注力して行きたい」と述べていた。

 

-ゲーム

© 2022 中国エンターテインメント通信 Powered by AFFINGER5