会社紹介

漫画家荒木飛呂彦初の中国メディアインタビュー ファンファン漫画協力――翻翻動漫グループ

日本漫画家の荒木飛呂彦先生が描いた作品『ジョジョの奇妙な冒険』は、日本だけでなく中国でも絶大な人気を得て、数多くのジョジョファンを獲得している。そして、新作アニメ『ジョジョの奇妙な冒険 第6部 ストーンオーシャン』放送開始後、ジョジョシリーズ初の女性主人公として登場した空条徐倫は、そのスタイリッシュなビジュアルと恐ろしい実力でジョジョファンの心を鷲掴みした。原作の美と力を兼ね備えるアーティスチックな表現力は、ファッションや音楽、アートに造詣が深い荒木飛呂彦先生しか生み出さないものであり、このシリーズの魅力の一つだ。

 

この度、集英社とファンファン漫画は荒木飛呂彦先生初の中国メディアインタビューに協力し、荒木先生はファッションマガジン『VOGUE』中国版のインタビューをお手紙で、漫画創作、音楽鑑賞、ファッションデザインに関する日頃の考え方について質問にお答えいただいた。荒木先生はインタビューで「ジョジョシリーズで『VOGUE』マガジンがよく出てきます」と原作とマガジンの思わぬ繋がりを語った。

 

インタビューの詳しい内容はVOGUE+二月号pp.146~151に掲載している。気になる方はぜひお手にとってみてくださいませ!

-会社紹介

© 2022 中国エンターテインメント通信 Powered by AFFINGER5