ゲーム

中国が「未成年者のオンラインゲーム依存を防止する通知」を発布し、未成年者のゲーム時間を厳格に制限

国家新聞出版署はこのほど、「管理の一層の厳格化による未成年者のオンラインゲーム依存を適切に防止する通知」を発布し、未成年者のオンラインゲームへの依存問題について、管理措置をさらに厳格化し、未成年者のオンラインゲーム依存症を断固として防ぎ、その心身の健康をより確実に保護するための更なる厳格な措置を講じた。

この通知では、未成年者にオンラインゲームサービスを提供する時間を厳しく制限する事が要求されており、全てのオンラインゲーム企業は金・土・日と祝日の毎日20時から21時までの1時間のみ未成年者にサービスを提供することができ、それ以外の時間はいかなる形でも未成年者にオンラインゲームサービスを提供してはならないとされている。

ゲーム企業はオンラインゲームのユーザーアカウントの実名登録とログイン要求を厳格に実施し、実名登録をしていないユーザーには、いかなる形でもゲームサービスを提供してはならない。

各級の出版管理部門は未成年者のオンラインゲームへの依存防止関連措置の実施状況に対する監督・検査を強化すべきであり、関連措置を厳格に実施していないゲーム企業に対しては、法律法規に基づいて厳正に処理しなければならない。

未成年者の健全な成長のためのより良い環境を作るために、家庭や学校などの社会的セクターが共同の管理・管治を積極的に実施し、法律に基づいて未成年者への監護責任を果たさなければならない。

-ゲーム

© 2022 中国エンターテインメント通信 Powered by AFFINGER5